XPERIA写真の魅力と進化

  スマートフォンは、XPERIAしか使用しないので機種別に撮影したものをアップします。進化の過程が見て取れるかもしれません。XPERIA XZ2 PREMIUM 、XPERIA XZ PREMIUM 、XPERIA Z5。

 画質のリアリティと迫力ではXZ2 PREMIUMでしょう。珍しく日中の明るい写真だけ掲載します。画素数も影響しますが、どれも綺麗です。スマートフォンの進化とともにカメラも進化してきた過程が分かりました。

  F値が小さいほど明るいレンズということになります。特に広角レンズで明るいレンズを作るのは難しいと言われてます。

 

 

XPERIA XZ2 PREMIUMのカメラスペック

 

デュアルカメラシステム(レンズが2個)のため、上部レンズ有効画素数約1220万画素、F値1.6、下部レンズ有効画素数約1920万画素 、F値1.8

XPERIA XZ2 PREMIUMで撮影したもの

神谷町オランダヒルズ

f:id:ogoesamurai:20181006215215j:plain

池袋 北東製粉さん

f:id:ogoesamurai:20181006222929p:plain

瀬音の湯駐車場

f:id:ogoesamurai:20180908004222j:image

豊島区役所 1

豊島区役所  2

XPERIA XZ PREMIUMカメラスペック

 

約1920万画素の高感度イメージセンサー、進化を続ける画像処理エンジン、集光効率に優れたF2.0・広角25mmの高性能レンズ。 

XPERIA XZ PREMIUMで撮影したもの

御嶽神社

f:id:ogoesamurai:20181006215534j:plain

瀬音の湯

 

XPERIA Z5カメラスペック

 

約2300万画素の写真撮影を可能にした新しいセンサーExmor RS® for mobile、広角24㎜のGレンズTM、進化を続ける画像処理エンジンBIONZ® for mobile。

XPERIA Z5で撮影したもの

 御嶽神社

 

 御嶽神社の帰り道

東京駅

 

  XZ2 PREMIUMのシャッターボタンを押し続けての連写も音もいいですが、解像度もいいです。使い方を知らないまま押し続けてしまったら連写になったというのが事実です。10枚/秒撮れるようです。

 

 因みに、aiは組み込まれていないので自動補正はないです。