無理なく英語力を伸ばす方法

 英語力を伸ばしていくのには、毎日継続的に慣れ親しむしかありません。近くにNATIVEな方がいなければ、トランプ大統領のTWITTERがかなり楽しませてくれます。

動画もあったりするので面白いです。

 

Apple prices may increase because of the massive Tariffs we may be imposing on China - but there is an easy solution where there would be ZERO tax, and indeed a tax incentive. Make your products in the United States instead of China. Start building new plants now. Exciting!

(訳)

アップルの価格は、私たちが中国に課す可能性のある巨額の関税のために上昇するかもしれないが、ゼロ税と実際には税制上の優遇措置がある場合には簡単な解決策がある。アップルの製品を中国の代わりに米国で作ってください。 今すぐ新しい植物を造り始める。 エキサイティング!

 

 上記は、トランプ大統領のtwitterからの引用です。

とても分かりやすく実現できたとしても別の問題が発生すると思います。品質が落ちる可能性が出てくるということです。

 アップルの中国の工場で働く人についても現在の品質になるまでの社員教育、士気、製品に対する愛情もあるでしょうから、工場を移転してもうまくいくとは数字でしか捉えられない人の考えです。

 トランプ大統領は、人との面会では基本的には15分間以内で済ますようにしているし、不動産屋は直ぐに白黒つけたがるからこういう発言になるのでしょう。

 

 しかしながら、トランプ大統領は自身の考えていることをオープンにしているのでアメリカが進もうとしている状況が分かりやすいし英語の勉強になります。量的に少なめなのでトランプ大統領の英語で慣れてからBBCの時事を読むのがいいと思います。英語の勉強のために教材をやるだけでは、どこかで挫折してしまいます。つまらないからです。

 

twitter.com

 

 英語といえば、1月にお会いしたWBA世界チャンピオンのキースサーマンとの会話で負けることは怖くないと言っておりました。現在はタイトルを返上し治療に専念しているのでしょうから復活を期待しております。

  英語は最低限使えた方がいいですね。その時紹介してくださった方は、英語の他にスペイン語も堪能な日本人でどうやってそこまでなれたのかお聞きしたところ、耳、口、手の順に語学を習得するのが一番早く身につくそうです。私が購入して利用しているもので飽きなかったものをご紹介します。