XPERIA XZ2 PREMIUM Android9 version up

docomo 製XPERIA XZ2 PREMIUM のOSをアップデートした感想を述べます。

 

電池の消費量

 大きな改善が見受けられました。これまでは、スリーブ状態にあっても指紋認証の部分に指を入れるとロックを解除していました。しかし、アップデート後は、電源ボタンを押して一旦スリープ状態を解除してからでないと認証しなくなりました。

 アップデート前よりスリープ後はアプリがOFFになるようになりました。スリープ状態時の電池の消耗は明らかに改善されております。時間で示せば3時間は寿命は延びています。

 

カメラの操作性

 起動して最初の画面でぼけやモノクロの変更ができるようになりました。操作性がかなり向上したため、手軽に好きな画質で撮影できるようになりました。

 

通信速度の向上

 少し通信速度が速くなったように感じます。

 

アプリの起動等

 アプリの起動は更にサクサクと動き、画面が切り替わる時の滑らかさはiphoneに十分対抗できるのではないでしょうか。144HZ対応の液晶なので滑らかです。下の動画を見て下さい。数値が小さいほど動きがぎこちないですが、この数値が144になると思ってください。もっと滑らかなのは想像できるのではないでしょうか。

 更に、MLCDの液晶なので消費電力が抑えられるうえに、高コントラストを実現しております。

 

3060fps

 出自:ゲーミングPC情報局

malamente.org

結び

 相変わらずの重量感と大きさはありますが、画質の解像度とカメラの良さはずば抜けておりますので、安く買える今が絶好の買い場でしょう。

 

 

 

 http://s-max.jp/archives/1763839.html