BRAUNシリーズ9替え刃問題とGILLETTE PROGLIDE

 

BRAUNシリーズ9替え刃問題

 

 何が問題なのか。それは替え刃が約1年程度で画像のように4枚刃の一つが飛び出てしまうことだ。飛び出てしまうと、手で戻そうとしても直らない。新しいものに交換しなければならない。今、AMAZONで並行輸入のものを買っても4,720円は掛かる。

 アルコール洗浄液(6個入り)も年始は2,000円台で買えたが、現在は4,000円台。円高になっているのに、逆行するかのように高くなっている。BRAUNが卸売価格を高く設定しているか、値引きを許さないかの何れかだろう。

 替刃に関しては、正規品と並行輸入品の両方を使ってみたが、結果は変わらなかった。いずれも1年程度で画像と同様の破損が生じている。恐らくシェーバーの振動に替え刃が耐えられなくて破損するのだろう。BRAUN9は毎分10,000回の振動に対してラムダッシュES-LV9DX-Sは、毎分14,000回の振動にも関わらず替え刃の破損の報告がない。ラムダッシュはBRAUNよりも一枚多い5枚刃にも関わらず、壊れないということだ。

 

BRAUNシリーズ9の問題点

  • 替え刃が1年程度で破損し交換を余儀なくされる。
  • 洗浄液がシリーズ7の時は、1か月持ったがシリーズ9は20日程度しか持たない。
  • 替え刃も洗浄液も高い。

 

それでもトータルバランスがいいのでBRAUNを使い続けるだろう。

 

2019/7/21現在

 

amazonでアルコール洗浄液(6個入り)が3,280円まで安くなりました。

GILLET PROGLIDEは、通算3回剃りましたが切れ味に変化なし。一か月持たないというレビューがありましたが、切れ味が悪くなった時点でまたレビュー致します。

 

 

2019/8/8現在

 

深剃りは出来るが、剃る時に手ごたえを感じるようになりました。つまり今までは滑らかに剃れていたのが、引っ掛かりを感じるようになったということです。剃り味がいいのは、約20日間ではないでしょうか。保管場所は、浴室に置いたままです。

 

剃った後にクリームを塗っておりましたが、VITAL ACT CREAM の保湿効果は長時間持続しますので、おススメです。ちょっと高いですが。

 

d プログラム バイタルアクト クリーム (薬用クリーム) 25g 【医薬部外品】

【Amazon.co.jp 限定】ブラウン メンズ電気シェーバー シリーズ9 9292cc 5カットシステム 洗浄機付 水洗い/お風呂剃り可 つや消し仕上げ

 

ブラウン シェーバー シリーズ9 替刃 網刃・内刃一体型カセット シルバー 92S(F/C92Sに対する海外版) [並行輸入品]

 

 

GILLET PROGLIDE

 

 しばらく替え刃が到着するまでは、手剃りで対応するしかない。2005年まではBRAUNはジレットの子会社だったが、P&Gによるジレットの買収でBRAUNもP&Gグループとなった。いい買い物だったに違いない。久しぶりの手剃りだが、石鹸で剃ってみた。剃り味が良くなり、少しの力で剃り落とせる。しかも、血を流すことなく上手く剃れたと思う。貝印の安いT字カミソリで剃った時は、必ず肌を傷つけていたが、今回は安心して快適に剃れた。私は髭が濃いのでアップすると剃り残しのように見えるが、これ以上は不可能だと思っている。手剃りに恐怖心や面倒さを感じている方にも、是非使って頂きたい商品だ。

 そして慣れれば早く剃れると思う。未だに電気シェーバーではなく手剃りも残っている理由が分かった気がした。好みの問題だ。随分と進化しているし手剃りに電池で振動を与えて剃るというものもあるのが凄い。同じジレットのプログライドで販売されている。

 

f:id:ogoesamurai:20190719064557p:plain

GILLETE PROGLIDEで剃った直後の画像


 

 

ジレット プログライド フレックスボール マニュアル 髭剃り 本体 替刃2個付

 

ジレット プログライド フレックスボール パワ-髭剃り 本体+替刃8個付