八村塁とジミ・ヘンドリックス

f:id:ogoesamurai:20190818152016p:plain

NBA JAPANより引用

 八村 塁とは

 

八村塁選手は、西アフリカに位置するベナン共和国出身の父親と日本人の母親から生まれたハーフです。体型が日本人離れしていて、バスケットボール選手に向いているのは神様が授けた運命でしょう。

 

ベナン共和国は、公用語がフランス語なので日本語の他にフランス語も堪能かもしれません。富山市立奥田中学校から宮城県の私立明成高等学校に入学、そしてゴンザガ大学に進学を決めて渡米という目標に向けて猛突進するタイプです。バスケットボールで大活躍されている方ですが、実はギタリストの故ジミ・ヘンドリックスに顔と声が良く似ております。

 

 

f:id:ogoesamurai:20190818153317p:plain

 

ジミ・ヘンドリックスとは

 

左ききのギターリストであり、右利きのギターを逆さまにして使用していました。マイルスデイビスと出会ったばかりの頃は、コードを指定されても意味が分からずマイルスが音を鳴らして教えていたようです。但し、音感が良かったのですぐに理解したようですが。

 

横に並べてみると下のようになります。髪型だけでなく目元も似ていると思いませんか?ジミヘンはあんなに大きくはなかったですが、才能がある点で共通しております。

f:id:ogoesamurai:20190818154739p:plain

 

八村選手のtwitterから動画をご紹介いたします。声の部分をよくお聞きください。

 

 

 

こちらは、ジミ・ヘンドリックスの声が聴けます。音質がいいのは、上の方で下は音質は良くないです。しかし、声が似ていると感じるのは下の方の動画でしょう。「purple haze」が個人的に好きなので選択しました。

 

youtu.be

 

youtu.be

 

八村選手に是非「ジミ・ヘンドリックス」の「purple haze」を歌ってほしいです。かなり上手く歌いきるような気がします。野球に比べて「バスケットボール」は日本では人気があまりないですが、八村選手を応援してもっとバスケットボール業界を盛り上げよう。

 

SPALDING(スポルディング) バスケットボール GOLD HIGHLIGHT(ゴールド ハイライト) 7号球 ブラック/ゴールド 73-229Z

 

 

 

ライヴ・アット・ウッドストック