東京夢の島マリーナ

 

 

 

 関東にはマリーナが実に沢山ある。浦安マリーナ、東京湾マリーナそして夢の島マリーナ等数えきれないほどあるが、係留できるマリーナは僅かであり夢の島マリーナと東京湾マリーナは係留が可能である。

 

 今日は、突然の誘いで「夢の島マリーナ」に行ってみましたが、気分転換も兼ねての散歩にも十分耐えうるコースだと思う。

 

 最寄駅は「新木場」であり、私は有楽町線「池袋駅」から行ってみた。30分程度で到着したが、「新木場」は有楽町線の終着駅でもある。google mapのGPS機能があまりうまく機能しなかったため倉庫街の方へ行かせられた。マリーナ方面に行くのには、駅改札を出て階段を下りてくるが、ラーメン「直久」がある方へ進めば問題なし。

 

 

f:id:ogoesamurai:20190908160413p:plain

 

逆方向へ進むと下のような光景になる。

 

 

「日本郵便」とか見えてきたら完全に反対方向に来たと思ってください。ましてや佐川急便の倉庫が見えたらアウトです。いい運動にはなりますが。私は、佐川急便の倉庫まで行っておかしいと気づきました。最近、google mapの精度が落ちてきているように感じる。気を取り直して反対へと進みます。

 

 

明治通りを進み、新木場駅を右手に見ながら突き進みます。本当は第一駐車場が見えたら右折が近道です。私は知らずに突き進みやがてバーベキューをする場所まで行くことになります。その場所を右折して進むと上図のようなヨットやクルーザーが見えてきます。更に進むと夢の島マリーナという看板が見えてきます。

 

 

途中雨が降ったりと大変でしたが、生まれてはじめての場所でしたので無理やり呼び出してくださった方には感謝しております。呼び出しておいて自分は来ないという落ちですが。伊藤社長と小林会長には待って下さったことに感謝です。折角の休日をお邪魔しました。

 

真ん中のクルーザーが格好よかったです。

 

中古でも最低1千万円以上するクルーザーがこれだけ係留されているということは、それだけ所有者もいらっしゃるということです。維持費もかかるわけですからお金持ちはそれだけいるという証左でもあります。眺めは最高です。それほど海の匂いが強いわけではないので万人受けするでしょう。

 

時間とお金に余裕がある人は是非「MARINA&GRILL」にお立ちよりください。なかなか雰囲気のいい場所です。夜の方が素敵かもしれません。

 

marinaandgrill.com

 

 

最後はこのような経路で第一駐車場まで出てきて「新木場」に到着。普段は山の方が好きですが今回は海でした。海もいいですね。

 

アシックス(アシックス) SORTIE JAPAN (レッド/27.5/Men's)

 

ASICSのシューズは日本のメーカーらしく日本人には履きやすいソールだと思います。ランニングシューズなのでクッション性が低いと感じますが、その分地面をリアルに捉えます。5年は履き続けています。もちろん買い替えていますが。