AIR MAX95とジョーダンランニングシューズ

 

 

 

 ナイキと言えば、1月15日、複数の英国メディアが、ワールドアスレチックス(旧国際陸連)が新規則でナイキの「厚底シューズ」を禁止する可能性が高いと報じ、世界的に大きな話題となっている。

 

ジョーダン リアクト ハボック

 

 

 そんなこともあり、今回の氷川渓谷用のシューズとしてジョーダン リアクト ハボックを購入しました。このシューズの特徴はクッションが効いていて、踏みつけた力で反発してくる感じがあることです。もちろん話題の厚底です。ジョーダンとなっていますがバスケットシューズではありません。以下に簡単にまとめてみます。

 

足の幅が3E以上でないときついと感じる人には合いません。

スリムアンドタイトな設計です。

足の甲の部分の作りが普通のシューズと違って、シューズと一体となっていますので調整があまり効かないと思います。

 

ウォーキングした感想

 

  1. とても歩きやすくもっと先まで行きたくなるような気分にしてくれる。
  2. 濡れてる鉄格子の上や岩の上だと滑りやすい
  3. 10km歩いても足が痛くなるようなことはなかった。

 

ナイキ エア マックス 95 OG

 

 

 こちらは、養老渓谷でウォーキングする際に使用しました。足全体を包み込むようなシューズです。ともにトレッキング用のシューズではないのでグリップは無いに等しいです。しかし、履いていて楽しい気持ちにさせてくれるシューズであることには変わりはありません。

 

ウォーキングした感想

 

  1. 反発力はジョーダンに譲るとして、足全体を包んでいる感じなので、変なこけ方はしないだろうと思います。
  2. 滑りのあるとこだと滑りやすい
  3. 10km歩いても足が痛くなることはなかった。

 

依存症で悩んでいる方へ

 

 思い切ってアウトドア用品を購入して、自然の中を歩いてみては如何でしょうか。非日常の世界がそこにはあり、健康にもいいし日常生活から離れる時間が必要だと思います。日常生活でのストレスは、抱え込むなと言っても好きで抱え込む人はいませんので、軽減する努力自体無駄でありそれならばいっそのこと非日常の世界に逃げ込むというのはどうでしょうか。但し、お金があまりかからず健康に良いことというのが前提条件ですが。人間何かを止めるというのは困難であり、他のものに代替するという方法が効果的です。

 

 奥多摩はとても懐の深い地域です。閉店になるお店も出てきています。是非みんなで奥多摩の再発見をして盛り上げて行きましょう。

 

[ザ・ノース・フェイス] リュック ビッグショット シーエル ブラックカモジャカード One Size

 

[コールマン] リュックサック ウォーカー33 WALKER ネイビードット F